羽村市の整体なら「すえきち鍼灸治療院」

脊柱管狭窄症

 

当院ではコロナウイルス対策に
取組んでおります。

安心してご来院下さい。

①全スタッフのマスク着用と手洗いうがい徹底
②全スタッフの体調管理
③施術前後の手洗いうがい除菌
④施術環境の衛生管理を徹底
⑤院内環境の衛生管理を徹底

※詳しくは「コロナウィルス感染予防対策について」ページをご覧ください

 

なぜ、何院回っても改善
しない症状がこんなにも
根本改善されるのか?

 

こんなお悩み
\ございませんか?/

  • 朝、起きると腰が痛い
  • 歩いているとつらくて座りたくなる
  • 長い時間は休みながらでないと歩けない
  • 繰り返す腰痛をなんとかしたい
  • 定期的に注射をしている
  • お尻から足にかけてしびれる
  • 痛み止めを飲んでも気休めとしか思えない
  • 医者には手術するしかないと言われた
  • 一生、脊柱管狭窄症と付き合うしかないとあきらめかている
  • 将来的に歩けなくなるのか不安

↓

そのお悩み
当院にお任せ下さい!

 

 

お客様の喜びのお声が
信頼の証です/

 

「自分の生活習慣を見直すきっかけになりました」

脊柱管狭窄症で足が痛み、整形外科に通っていましたが、電気、マッサージ、湿布、飲み薬、ブロック注射などをしても一時的に良くなるが長続きしませんでした。すえきち鍼灸治療院さんでは日常生活の中に原因が多くあることを勉強させていただき、ストレッチなどセルフケアを実践することでだいぶ痛みが引いてきました。買い物などで少しずつ長い時間歩けるようにもなってきました。
生活習慣が大きく影響することを頭に入れ、生活を見直すのが大事だと思います。

(渡邊眞さん 男性 73歳 羽村市在住)

※効果には個人差があります

 

 

他業種バナー

 

メディアバナー

 

 

なぜ?当院の施術は
こんなにも脊柱管狭窄症

改善されるのか?

 

他で良くならない理由

腰

あなたの脊柱管狭窄症が改善しない理由はその痛みやしびれの根本原因を改善できていないからです。

病院で「脊柱管狭窄症だから手術しましょう」と言われて不安になっていませんか?もしその痛みやしびれの原因が他にあるとしたら、あなたは手術をする必要がなくなります。

実際に当院にいらっしゃる方のお友達で脊柱管狭窄症の手術をしても症状が変わらず、良くならなかったという方がいました。それは手術をした腰に原因がなかったということです。

病院のリハビリや整骨院、鍼灸院で痛いところを温めて電気をかける、腰の牽引やコルセット、マッサージや鍼をして、ストレッチ。それでは良くなりません。脊柱管狭窄症の症状は神経症状と言って神経の走行に沿って出ているだけで、痛いところに原因はないからです。

当院ではあなたを悩ませているつらい症状の根本原因を改善するために、どこからの影響が痛みやしびれを出してるのか検査し、適切にアプローチすれば良くなっていくと考えています。

 

 

症状についての説明 

腰

脊柱管狭窄症の特徴的な症状は長い距離を続けて歩くことができない間欠性跛行(かんけつせいはこう)があります。背筋を伸ばして立っていたり歩いていると、足に坐骨神経痛やしびれが出て歩けなくなります。すこし前かがみになったり、座って休むと痛みやしびれは軽減されまた歩く事ができます。歩く時はカートなどを押して前傾姿勢だと症状が出ないで歩けます。

安静にしている時にはほとんど腰の痛みはありませんが、動くと腰が痛くなります。その他には排尿障害や排便障害が出ることもあります。

神経が圧迫され近所によって3つに分類されます。

「馬尾型」

両側の足にしびれや痛みが出ます。

冷感など異常な感覚、排尿障害、排便障害がおきます。

「神経根型」

お尻か足にかけて痛みが出ます。

多くは片側の足に症状が出ます。

「混合型」

馬尾型と神経根型の両方の症状が出ます。

脊柱管狭窄症でお悩みの方は腰に負担がかかるような姿勢や動作、生活習慣になっているため、腰痛がひどくなったり、ぎっくり腰などを引き起こす可能性があります。ご注意ください。

 

 

原因

腰

腰への負担が蓄積すると骨盤や背骨の歪みが起き、関節の柔軟性が低下します。その影響で背骨の中にある脊柱管が狭くなり、神経が圧迫され足に痛みやしびれが発生します。

中高年の男性に多く、日常生活で腰への負担がかかる姿勢や負担のかかる動作を繰り返すことで発症すると言われています。また、交通事故や圧迫骨折がきっかけになることもあります。加齢、労働、喫煙、病気による影響もあります。

脊柱管とは背骨、椎間板、関節、靱帯などで囲まれた脊髄神経が通るトンネルです。その中を通る神経が、変形した椎間板、背骨や椎間関節から突出した骨、椎間板ヘルニア、変形性脊椎症、腰椎すべり症、黄色靭帯の肥厚などでも圧迫されます。

脊柱管狭窄症でお悩みの多くの方が腰だけでなく、重心や姿勢のバランスを崩し、全身の関節や筋肉に負担を蓄積させています。そのストレスがきっかけとなり脊柱管の圧力が高まり痛みやしびれが起きてきます。

 

 

当院での改善法

施術

あなたの姿勢の分析をし、なぜ脊柱管狭窄症の症状が起きているのかを解析します。そうすることで腰以外の原因を見つけて適切な施術でアプローチし改善していきます。

まずは立ち方、歩き方など足元から分析し、骨盤の歪みや背骨の歪み、膝関節や股関節の柔軟性、肩や頭の位置、足やお尻、腰の筋肉の柔軟性や姿勢のバランスを確認していきます。

姿勢や歪みを分析することで、日常生活の悪いクセや負担のかかる動作を解析し、根本原因を解明することでひとりひとりに合わせた、あなただけのオーダーメイド施術やセルフケアの計画を組み合わせていきます。

普段の生活で気をつけるポイントや姿勢のアドバイス、ストレッチや体操の練習もしていきます。体の状態に合わせて正しいセルフケアができることで、より改善がスムーズになり予防にもつながります。

当院では脊柱管狭窄症の痛みやしびれがなぜ引き起こされるのかを分析し、症状を改善するだけでなく、再発を防ぐために体全体の歪みを整えていきます。

脊柱管狭窄症で手術と言われお悩みの方、あきらめる前にまずはお気軽にご相談ください。

 

 

キャンペーン

 

7月31日までに
\ ご予約の方に限り /

 

 整体コース 

初回1,980円
(通常 1回4,000円)

 

予約多数のため先着10名様のみ
→ 残り3名

 

tel:0425334525 予約フォームマップ

 

 

他院とはココが違う!

↓

当院が選ばれる
8つのメリット

 

① 身体の状態を徹底把握!初回30分以上のカウンセリング・検査

検査

症状の原因の特定こそが根本改善への近道に。時間を掛けてしっかりお調べします。

 

 

② 聞いて安心!納得できる分かりやすい説明

説明

あなたの身体の状態について、ホワイトボードに描きながら丁寧に説明します。不明な点があればご遠慮なくご質問ください。

 

 

③ バキバキしないソフトな整体

施術

お子様や妊娠中の方でも受けられる、身体に負担の少ない施術です。

 

 

4つの国家資格を持つ院長が全ての施術を担当

施術

歴11年・臨床数4万人の院長自らが施術。豊富な知識・経験を生かした技術をご体感下さい。

 

 

再発しない健康なお身体へ!充実のアフターケア

アフターケア

更なる施術効果アップ&再発予防のため、生活習慣の改善やストレッチなどセルフケア指導にも注力。

 

 

⑥ 院長は全国の施術家に技術指導しています

セミナー

院長主催の技術セミナーは開催の度に多くの方が参加されます

 

 

⑦ 院長は国体サッカーや障害者フットベース都代表のトレーナーを歴任

国体2018

トレーナーとして全国2位や関東大会優勝チームをサポートしております。

 

 

駐車場あり/ベビーカーのまま入れる明るい院内

駐車場

専用駐車場を2台完備。院内にベビーカーのまま入って頂ける広々した空間が評判です。

 

 

全国の有名整骨院からも
厚い支持を頂いております

 

「こんなに的確な説明をしてくれる先生はいません」

住吉小学校前接骨院
院長
田中俊和先生

こんなに的確に良くなるまでの過程を説明してくれる先生はいません!自分の体の状態を知ることで日常的に悪くならないように気をつけることが出来るのでとても重要です!

「ベスト1です」

浦和整体院ななつほし
院長
佐伯亨介先生

こんなに素晴らしい先生を知りません。整骨院や鍼灸院、整体は街に溢れていますが、優しい対応、技術力、人間力、どれをとってもベスト1です!ここまでベストな先生は全国を見てもなかなかいません。

「こんな先生が近くにいて羽村の方が羨ましいです」

ながよし整骨院
代表
永吉健志郎先生

来院される方への素晴らしい心構えや最高の施術にはいつも驚かされます!私も体を本当に悪くしてしまったら横浜からすえきち鍼灸治療院さんに駆け込むつもりです!こんな先生が近くにいて羽村の方が羨ましいです!

 

 

キャンペーン

 

7月31日までに
\ ご予約の方に限り /

 

 整体コース 

初回1,980円
(通常 1回4,000円)

 

予約多数のため先着10名様のみ
→ 残り3名

 

tel:0425334525予約フォームマップ

 

羽村市の整体なら「すえきち鍼灸治療院」 PAGETOP